20円のしあわせ【誰でもできる目からウロコのダイエット】

スポンサーリンク
美味しいもの

ドンキホーテに行ったら、レジ横のカゴの中にビスコが20円で売っていました‼️

バラ売りのビスコは、遠足のお菓子みたいで楽しいです。
1袋に5枚入っています。

昔からずっと変わらずにある安定感のある美味しさで、

食べやすい1口サイズです♪

最近は種類も増えてオトナもターゲットとにしてくれていて嬉しい♪

『焼きショコラ』や『発酵バター仕立て』『香ばしアーモンド』など

ネーミングもちょっと大人な感じです。


今回食べたのは『香ばしアーモンド』塩がかなりきいていて美味しかったです

カロリーは1袋112キロカロリー。乳酸菌1億個入り。

罪悪感なく食べることができるお菓子(*≧∀≦*)

こんなに安いのだから、1個と言わずにもっとたくさん買っておけばよかった、、、
20円で満足できるお菓子なんてとっても貴重‼️

って、おもったけれどやっぱり、それはとっても危険∑(゚Д゚)


【誰でもできる目からウロコのダイエット】
それは、たったひとつ『買わないこと!』

買わなければ絶対に食べることはできない。超単純シンプルなダイエットです!

目の前にある食べ物を我慢するのは至難のワザです

家にあったら、甘い誘惑と常に闘わなければいけない。

それに比べれば、スーパーで買い物カゴに入れるのを我慢する方がハードルは低いです!

すぐに食べる分だけを買う!

多めに買ってストックしない‼️
ビスコに乳酸菌が入っていて、小麦胚芽入りで、1口サイズで、1袋112キロカロリーで満足感が得られて、罪悪感が少なかったとしても食べ過ぎたら全て台無し‼️

もちろん、美味しいものを安く手に入れるのはとっても素敵なことですよね(>U<)

しかし、爆買いをちょっと思いとどまることは大事‼️
それが一番のお金と摂取カロリーの節約に‼️

でも、ほんとの究極の節約&ダイエット術買い物に行かないことかもしれない・・・・・

ドン・キホーテのお菓子の激安価格と日々闘っている私です。

お菓子売り場に行かなければ、、、

あ、でも今回はレジ横のカゴ・・・・・レジ横商品の意味がわかった気がします💦

20円のビスコをしあわせいっぱい気分で2人で食べていたサクラちゃんとウサギ。

しかし、5個入りのビスコだと最後は・・・・・・・・

最後の1個争奪戦?!

最後の1つは最初の1つより貴重

コメント

タイトルとURLをコピーしました