一難去ってまた一難😱【iPhone7はバッテリー交換要注意😱ios14.3で起こる不具合】&【iPhone7 ios14.4での楽天UN-LIMITは………】

スポンサーリンク
携帯電話など

約3年2ヶ月使っているiPhone7のバッテリーの最大容量が72%となり、

あっというまに、バッテリーがなくなるという状況になったので

バッテリーの交換をいたしました!(Rakuten UN-LIMITにかえる数日前)

バッテリー交換

アップルの公式ストアでのバッテリー交換 詳しくは→ アップルストアのバッテリー交換

価格

iPhone7のバッテリー交換:5400円(税別)

方法

★ 持ち込み修理(予約してお店へ!)

★配送修理

難点

アップルストアが近くにない!

本当ならば、公式のアップルストアで交換をしたかったのですが、

私の住む地域にアップルストアがなく、一番近くても約60Km先!

高速道路を使っても1時間半くらいはかかってしまいます(><)

iPhoneを送って直してもらう配送修理のサービスもありますが

現在使っているiPhoneを送ってしまうとその間の生活に支障をきたすので断念しました。

家から近くて行きやすい場所の修理屋に行きました‼️

近くの携帯修理屋でのiPhone7のバッテリー交換

価格

iPhone7のバッテリー交換:6000円(税別)

(バッテリー交換5000円+防水加工1000円)

方法

★直接お店へ(予約なしで突撃で行きました)

所要時間

受付から受け取りまで約20分

(店員さん1人の小さなお店でした。他にお客さんがいなかったようです)

準備

データもそのままでOK!

(万が一を考えて、事前にicloudと写真などのバックアップをしておきましたが大丈夫でした!)

面倒なこともなく、あっというまに終わりました!!

バッテリー交換した結果

バッテリーが新しくなったので、もうモバイルバッテリーを持ち歩かなくても安心❤️って

思ったのに、なぜか、バッテリーがすぐになくなってしまう………

気のせいかしら?

と思いながら使い続けること1週間。

やっぱりおかしいとバッテリーの最大容量を確認すると

まさかの25%❗️交換直後はちゃんと100%だったのに😱

『インチキのお店だったんだ😢やっぱり公式のストアに行けばよかった😢』

と、落ち込んでいると

『初期不良なんじゃない?』

なるほど!流石にこんな極悪な商売は成り立たないはず!

早速、お店に行くと

★iPhone7のios14.3はバッテリー交換すると電池残量が正しく表示されない不具合がある(他にも症状が出たお客さんがいた)

★ios14.4にアップデートするとなおるはず

と、お店の人に説明されました。

なんてこった‼️そんな不具合想像もしていませんでした。

本来なら、“ios14.4にアップデートしよう“で済むのでしょうが、

ここで重大問題が

先日、Rakuten UN-LIMITへ乗り換えて、

ios14.3にアップデートしてしまったiPhone7をどうにかこうにか

秘密兵器と裏技を使ってRakutenのSIMが使えるようになったのに

その時の様子はこちら→秘密兵器で突破!!【iPhone7のios14.3でRakuten UN-LIMIT‼️】

ios14.4にアップデートしてしまったら、RakutenのSIMが使えなくなってしまうかもしれない😢

一難去って、また一難。携帯との格闘が続きます…………

コメント

タイトルとURLをコピーしました