目からウロコのボトルガムケース❗️たぶん知らなかったのは私だけ😱❓

スポンサーリンク
美味しいもの

ボトルガムはたっぷり入っていて、個包装されているものよりも割安❤️

ただ、いっぱい入っているので、ついつい1度にたくさん食べてしまうという難点が……

食べ切るまでの時間を考えるとあまりお得とは言えないかも???

ボトルガムは1つ1つ包まれていないので、ガムを捨てるための紙として

“捨て紙“が入っています。

そんないたれりつくせりともいえる“捨て紙“ですが

ちょっと不便な点が!

今回は“捨て紙“の不便な点とその解決方法について❤️

ボトルガムの“捨て紙“の不便な点

① ボトルから取り出すのが大変

 小さいガムの取り出し口から出すのはひと苦労………

②保管場所に困る

小さい“捨て紙“はいつもどこかへ紛れてしまい、

 使いたい時に見つからないことがしばしば……………………

③捨て紙が小さい

ガム1個か2個でギリギリ包めるくらいの大きさなので、

 まとめて多くのガムを噛んでしまった時などはちょっと大変です………

“捨て紙“の不便 解決方法❗️

①“ボトルから出すのが大変“について

なんということでしょう!!

フタは二重構造になっていて大きく開くんですね‼️

今まで全然気づきませんでした。

小さい穴からみんなどうやって“捨て紙“を取り出して

いるんだろうと思っていたら、こんな簡単に……………

思い込みっておそろしいですね(><)

②“保管場所に困る“について

“捨て紙“をふたの裏側にテープで貼ってみました!

これなら、ガムと一緒に保管できるし、捨て紙を取るためにボトルに手を突っ込まなくても良いので、

清潔を保てる気がします!

ただ、ボトルの小さい方のフタをふさいでしまうのが難です。

③“捨て紙が小さい“について

これは、1枚で足りなければ2枚、3枚使えば大丈夫!!

 “捨て紙“は必ずと言ってよいほど余ります!

余った“捨て紙“はふせん代わりにも使えます♪

ちょっとした“しおり“としても便利です

(中には粘着部分がない捨て紙もありますが………)

リカルデント グレープミントガム

栄養成分:8粒(10.4g)当たり

熱量18.6Kcal
たんぱく質0.06g
脂質0g
炭水化物
(糖類)
7.3g
(0g)
食塩相当量0.01g
関与成分
CPP-ACP
(Caとして)
9.8mg
キシリトール0.3g

ガムは紙につつんでくずかごへ

とにもかくにも

ボトルガムのフタが大きく開くことに今まで気づかなかった自分に

ショックを受けております(TT)

世の中は思ったより便利にできていました

コメント

タイトルとURLをコピーしました