超濃厚❤️ピーナッツバター & 激うま簡単アイス❤️

スポンサーリンク
レシピ

よくスーパーで見かける【SKIPPY ピーナッツバター】

気になりつつも、『高級だし、海外製だから強烈な甘さなんだろうな…………』

思い込んでいました。

ところが、『ピーナッツバターはピーナッツ含有量90%以上』とのこと!

今まで、

ピーナッツバター

ピーナッツクリーム(ピーナッツバターに砂糖や水あめ等の糖類、クリーム植物油脂などを加えた加工食品)を同じだと思っていました(^^;

ピーナッツ含有量90%以上のピーナッツバター濃厚で美味しそうです!

ということで、近所のドン・キホーテで

SKIPPY ピーナッツバター(粒入り)340g入りを438円(税別)で購入。

アイス作りにも挑戦しました‼️

SKIPPY ピーナッツバター

ピーナッツの風味がそのまま生きています。

ピーナッツ本来の味と香りを大切にした甘くないピーナッツバターです。おいしさの秘密は選び抜かれた本物だけを使っているから。口の中に広がる香ばしさはピーナッツそのものです。

原材料名:ピーナッツ、砂糖、植物油(大豆を含む)、食塩

スーパーチャンク(粒入り) ※今回はこちらを購入しました。

粗びきのピーナッツ粒が入った本格派。お口の中に香ばしさが広がります。

クリーミー

なめらかな口あたりが絶妙。味わい深いピーナッツの香りが生きています。

栄養成分(100g当たり)

スーパーチャンク
(粒入り)
クリーミー
熱量635kcal635Kcal
たんぱく質27g26g
脂質51g51g
炭水化物17g18g
食塩相当量0.9g1.2g
コレステロール00

食べ方❤️

ピーナッツトースト

ピーナッツの粒がゴロゴロたっぷりと入っています。ついつい厚塗りとなってしまいます♪

甘さ控えめで、まさに“ピーナッツ“という感じで美味しかったです。

※甘いのが好きな人にはちょっと物足りない甘さかもしれません!

使用材料

エネルギー
食パン(5枚切り)1枚約178kcal
ピーナッツバター
(スーパーチャンク)
22g約140kcal
合計約318Kcal

気になったので、食パン1枚当たりに使用したピーナッツバターの量を

はかってみました。

結構、たっぷりハイカロリーとなりました(^^;

アイスクリームに‼️

YouTubeの

秘密の料理術【料理教室のBonちゃん】娘に伝えたいレシピ集

【混ぜるだけ】水とピーナッツバターでハーゲンダッツ級!?

で、このピーナッツバターを使ったアイスのレシピが紹介されていたので挑戦してみました。

材料

ピーナッツバター
(スーパーチャンク)
150g
牛乳150g
砂糖25g

※牛乳を使いましたが、豆乳や水でもOKだそうです。

作り方

① ピーナッツバターに少しずつ牛乳を加えて混ぜ合わせる

② 砂糖を加えてさらに混ぜる

③ 冷凍庫で冷やし固める

実食レポート

冷凍庫から出した直後はかたいので少し時間をおくか

数十秒電子レンジで加熱すると良いです。

超濃厚で美味しかったです。

ピーナッツの粒もたっぷりで歯応えも楽しむことができました。

贅沢なアイスクリーム❤️

かなり濃厚なのでもう少し牛乳を多く、砂糖を控えめにしても

美味しいかも!!

材料費(税込)& カロリー

ハーゲン☆ッツに負けない濃厚な美味しいピーナッツアイスに感動❤️

おいしさだけでなく、価格も嬉しい⁉️

どのくらいお得なのか材料費を計算してみました♪

ついでにカロリーも計算🤭

材料使用料材料費エネルギー
ピーナッツバター
(340g473円)
150g208円952Kcal
牛乳(1ℓ170円)150g25円112Kcal
砂糖(1kg200円)25g5円96Kcal
合計約238円約1160Kcal

美味しいアイスがこの価格でたっぷり食べられるなんて嬉しい(*^^*)❣️

と、喜んだもののカロリーが………

教訓:カロリーは計算してはいけない(><)

コメント

タイトルとURLをコピーしました