レザークラフト初体験❤️ 〜思ったより大変?満足?〜

スポンサーリンク
手芸

手芸屋さんでレザークラフトのキット

【STYLEオリジナルキット キャップ】税別553円が

革ひもなどのおまけがついて税込300円と激安になっていました‼️

レザークラフトは気になっていたものの

楽しいのか、作ることができるのか悩んで購入できずにいたのですが

この価格なら♪と購入‼️

果たして難易度は……表示の製作時間は本当なのか?必要物品は?など

レザークラフト初の私の体験レポートです。

STYLE LEATHER CRAFT キャップ

本体価格:553円(税別)

製作時間:約60分

セット内容
革パーツ9枚本革日本製
革ひも90cm本革インド製
丸カン1個日本製
ボールチェーン1個真鍮韓国製

別途ご用意いただくもの

・縫針・縫糸

※大抵の縫針、縫糸もご使用いただけます。

・手芸ボンド・ハサミ・ペンチ(丸カン止め用)

製作体験レポート

作り方

革パーツに空いている穴に針を通していくだけ!

“超簡単そう!!“と思ったら

落とし穴の一言が書いてありました。

《はじめに》縫い穴が小さくて縫づらい場合は針で、あらかじめ突くように穴を広げてください。

まさか、このさりげない一言にこんなにも苦労させられることになるとは……(><)

革パーツの穴。表側から見るとちゃんと空いているように見えるのですが

裏側からは全く穴が見えず。どこに針を刺したら良いのか全くわからない状態。

針で穴を広げるのが大変でした。

思ったよりも力が必要で、小さい穴だと裏側からは全然見えず、

穴が広がるように何度も針を刺しました。

後半は、少し学習して、革へのダメージには目をつぶり毛糸用の太い針でグイグイと。

苦労した場所はキャップのてっぺん

ここは6枚の皮パーツが集まる場所で、1つの穴に5回針を刺さねばならず

穴を見つけるのが一苦労…

いろいろ苦労しましたが無事に完成しました!

指定の穴に針を通しているので歪みも少なく、ちゃんとした形に!

糸の始末はぐちゃぐちゃですが(^^;

本当は金具をつけてバックチャームやネックレスに仕上げるのですが

縫い方が弱々しく強度に自信がないので自宅保管💦

目安の製作時間60分とありましたが

2時間くらいかかったような気がします。

使った物品

普通の縫糸(紺色←家にあった黒に近い色にしました)

普通の縫針

毛糸針(穴を広げるのに使いました)

ハサミ(糸を切るのに使いました)

金具をつけなかったのでペンチは使いませんでした。

手芸用ボンドは“用意するもの“に書いてありましたが。出番がありませんでした。

セリアダイソーなどの100円ショップでも

カバンや靴などのレザーキットが販売されていました。

値段が違いすぎる!!と思ったら、

100円ショップは“フェイクレザー“で

私が今回作ったのは“本革

結局、自宅保管になってしまうので本革である必要もないのだけれど

触り心地香りがいいです😏

ちゃんとしたものが自分で作れたら楽しそう♪

既製品を買った方がコスパ的には良さそうだけれど(^^;

タイトルとURLをコピーしました