話題沸騰中‼️【レンジで簡単 だし巻き玉子】実際は………

スポンサーリンク
レシピ

最近、100円ショップの調理グッズが注目を集めています。

その中で気になったのは

『レンジで簡単!だし巻き玉子』

なんと『家事ヤロウ』でも紹介されていました。

気になった理由は…………

持っているから‼️

1〜2回使って封印されたまま6年以上は経っています(^^;

私が“没商品“に認定したこの商品が

まさか今更ヒット商品になっているとは

DAISOのオンラインショップで確認すると

カタチも違う!!

家にあったモノには取手がついていました。

調理の機能的には変わっていないようです。

取手はレンジから取り出したりするときに便利だけれど

片付けるに場所をとって邪魔だし、

取手がなければ、

DAISOとしても取手分の材料費などコスト削減になるしで

リニューアル大成功と思われます。

それにしても、どれくらい昔の商品なのか💦

私って時代の最先端をいっていたのね😏

久しぶりに、だし巻きたまごを作ってみました。

レンジで簡単だし巻きたまご

価格:100円(税別)

使い方

材料

1個
大さじ1
顆粒だし小さじ1/3(約1g)

①大さじ1杯(15cc)の水と、たまごを1個入れた後に、白身を切るようによくかき混ぜます。

②押し型フタをしないで電子レンジで500W40秒で加熱します。

③電子レンジから取り出し、顆粒だし小さじ1/3杯(約1g)を入れてよくかき混ぜ、押し型フタをしないで再度電子レンジで500W40秒で加熱します。

④加熱後ゆっくりと押し型フタを重ね、フラップで固定し、1分間待って出来上がりです。

調理レポート

最初に水と卵を入れてかき混ぜて電子レンジで加熱すると

部分的に卵が固まります。

そこに顆粒だしを入れて混ぜるのですが、固まっている部分があるのでよく混ざらず苦労しました。

(よく混ざらなかったはずだけれど、食べ時に味は気になりませんでした。)

最初から顆粒だしを混ぜない理由が謎です🤔

その後、再び電子レンジで加熱するとたまごがふんわりと膨らみました。

それをギュッとフタで押して1分間。

上面のギザギザ模様はつかず、ちょっとガッカリしましたが

下側はギザギザ模様が付いていました。

ちゃんと“だし巻きたまご“っぽくなりました

でも、容器にカピカピになった卵がくっついてしまいました。

しかも、ギザギザ模様の隙間はなかなか綺麗にならず大変でした(><)

確かに、見た目は“だし巻きたまご“っぽくなるけれど、

専用容器の出し入れしなければならず、洗うのも大変となると

普通の耐熱容器でスクランブルエッグを作った方がずっと楽。

ということで、またまたこの“レンジで簡単‼️だし巻きたまご“は

封印することに……捨てるに捨てられない私😅

もしかしたら、新しい“レンジで簡単‼️だし巻きたまご“は

材質などもリニューアルされて、くっつかないようになっているのかしら???

新しく買う予定はないけれど😅

人気商品が必ずともパーフェクトな商品ではないこと実感です😓

タイトルとURLをコピーしました