出会ったらラッキー❤️季節限定【ヤングコーン】

スポンサーリンク
美味しいもの

旅先の道の駅で見知らぬ野菜を発見。

不思議そうに見ていたら

お店の人が『これはヤングコーンで、今の季節だけで人気なんですよ。ヒゲも甘くて美味しくて焼いて食べると良いですよ』と教えてくれました。

言われてみれば、“トウモロコシ“のカタチをしています。

料理には自信がない私だけれど、1袋7本入って100円(税込)とお手頃価格だったので

試しに買ってみました(*^^*)

ヤングコーン

ヤングコーンまたはベビーコーンは、トウモロコシの実が大きくなる前に若採りしたものです。

調理方法

ネット検索すると色々な焼き方が出ていて悩みましたが

一番簡単そうな方法で試してみました。時間等は目安です。

① 薄皮を数枚残して皮をむく

フライパンに油を敷き、ヤングコーンを入れ蓋をして

 約7分蒸し焼きにする

③ ヤングコーンを裏返して少し焼く

④ 塩などをつけて食べる

調理・実食レポート

写真は1袋(100円)分です

思ったよりも、厳重に皮に包まれていて

皮をむいたら食べる部分は想像よりも細かったです。

薄皮の下は綺麗な緑色のふさふさとしたヒゲで包まれていました。

調理方法の正解がわからないまま

フライパンで蒸し焼きにしましたが、

フライパンの蓋をして7分間でしっかりと火が通り、表面に焦げ目がつきました。

薄皮は食べられないので、食べる時にむきましたが、甘くて美味しいふさふさのヒゲも

一緒にむけてしまうので、ヒゲを食べたい私はちょっと苦労しました。

小さいけれど“トウモロコシ“のカタチをしていて味もトウモロコシでした。

芯も丸ごと食べながら、トウモロコシのつぶつぶの食感も味わえて

とても美味しかったです。

塩をつけてシンプルに味わいました。

なかなかスーパーでは見かけない“ヤングコーン“

珍しくて、美味しくて、旅の記念としても最高でした♪

『美味しいね❤️ けど、普通の“トウモロコシ“の方が美味しい』とか夫は言ってたけど………😅

タイトルとURLをコピーしました